calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

categories

archives

ランキングに参加しています

Facebook

”nuno-suki"

てづくりCAFE 2ndショップ ”nuno-suki"

+++てづくりCAFE+++ SHOPに戻る

糸の伸度 ウーリーロック編

0

    モニターさまとの
    やりとりの中で
    フリル端の巻きロックの様子が
    どうも気になって
    聞いてみたら
    ”巻きロックが上手く出来なくて
    いつも二回同じところを
    縫っています”との お返事。

    二回縫うと太くなってしまうので、ミシンの設定が間違っていないか再確認してもらっても
    問題はなさそう…

    何故だ??と
    悩んだ挙句
    ひとつ 気になったのは
    糸の選び方。

    ウーリー糸には
    高伸度と低伸度があって
    もしかしたら、低伸度の物を使っているのかもしれません。

     


     

    写真の茶色の糸のように
    端を巻きロックしたい時は
    高伸度のふわふわの糸を使うと
    綺麗に巻いてくれます🍀
    糸を引っ張ったら、1.5倍位は伸びるかなあ

    低伸度の赤い糸は 1.1倍?1.15倍?
    位の伸度でした。

     

    商品名は どちらも”ウーリーロック糸”

    区別がつきませんね><

    巻きロック
    上手くいかないぞ?って悩んでいらっしゃったら
    一度 糸も確かめてみてくださいね🍀

    糸の伸度はメーカーさんのHPにいかないと 書いていない事がほとんどですが
    ニットソーイング用の
    ポエロンなども 伸度をみれば
    だから ニットの伸びにちゃんとついてくるのね〜!と納得できるかも🍀

     

    市販品で私が使っているのはこちら

     

     

     

     

    試し縫いですので 色調子はあっていませんが

    水着に使えそうなくらいストレッチの入っているニット生地の端を始末しています

    ミシンは 4本糸の衣縫人です。

     

     

    *******************************

     

     

     

    お洋服の型紙SHOP てづくりCAFE

    てづくりCAFE2ndSHOP nuno-suki
    +++++++++++++++++++++++
    ↓型紙屋さんランキングに参加しております。
    ↓お帰り前に ぽちっとおねがいいたします♪
    みなさまの応援が、励みになります!
    ありがとうございます!